ようこそ。福岡大学 工学部 社会デザイン工学科 橋と耐震システム研究室です。

教員3名(渡辺 浩下妻 達也大隣 昭作)と学生(大学院生、学部生)11名がいます。

橋の構造解析」「木橋と公共空間への木材利用」「ドローンと空間情報解析」「防災まちづくり」という、研究室名では言い表せないほどの幅広いテーマに取り組んでいます。詳しくは 「研究」をご覧ください。

講義では構造系の応用・発展科目と測量系科目を担当しています。詳しくは「講義」をご覧ください。

MENU