KABSE木橋研究会

第3期(平成19-20年度)



「近代木橋を支える各種技術に関する研究分科会」のホームページへようこそ

委員
主査 渡辺  浩  福岡大学
副査 池田 元吉  熊本県林業研究指導所
幹事 上月  裕  熊本県環境生活部
委員 井上 正文  大分大学
委員 神田  稔  山佐木材(株)
委員 竹下 孝一郎  (株)長大
委員 濱本 朋久  パシフィックコンサルタンツ(株)
委員 藤本 登留  九州大学
委員 村田  忠  山佐木材(株)


「木質構造物の耐久性向上に関する講習会」が開催されました

主 催 日本木材加工技術協会九州支部
共 催 大分県木造建築研究会 大分県産学官交流グループ 九州橋梁・構造工学研究会
後 援 大分県建築士会  日本木材学会九州支部
日 時 平成21年2月21日(土)13:00〜17:00
会 場 コンパルホール(大分市府内町1丁目5-38) 304会議室
 ※詳しい内容はこちら

「土木・建築分野への木材・木質資源の利用技術に関する講習会」が開催されました

34名のご参加をいただきました。ありがとうございました。

主 催 九州橋梁・構造工学研究会
共 催 土木学会西部支部
後 援 日本木材学会九州支部 (社)日本木材加工技術協会九州支部 (社)福岡県建築士会
     建設コンサルタンツ協会九州支部 日本木橋協会 木橋技術協会
日 時 平成20年12月5日(金)13:00〜17:30
会 場 アクロス福岡(福岡市中央区天神1-1-1) 606会議室

プログラム
 13:00〜13:05 開会挨拶
 13:05〜14:20 第1部「木材・木質資源の利用拡大に向けて〜現状と課題〜」
                 秋田県立大学木材高度加工研究所 教授  飯島 泰男先生
 14:40〜17:25 第2部「間違った使い方から望ましい使い方を考える」
           ○構造学の立場から見た木材の間違った使い方事例報告
                 福岡大学 渡辺 浩
           ○木材保存業界の立場から見た木材の間違った使い方事例報告
                 (株)ザイエンス 谷川 充
           ○地域産材普及の立場から見た木材の間違った使い方事例報告
                 熊本県林業研究指導所 池田 元吉
           質  疑
 17:25〜17:30 閉会挨拶

参加費 2,000円(資料代/学生は無料)



継続教育 土木学会CPDプログラム(3.7 単位/このCPD単位は建設系CPD 協議会により相互承認されます)

ご案内リーフレットはこちら


第4回会議を開催しました

 日時:平成20年10月3日 15:00〜17:30
 場所:福岡大学工学部5号館3階533Aゼミ室


「エクステリア、構造物等への木材の間違った使い方事例報告」セミナーを開催しました

 主催:日本木材学会九州支部・日本木材加工技術協会九州支部
 日時:平成20年2月25日 13:00〜17:00
 場所:グランメッセ熊本
      詳しい内容はこちら


第3回会議を開催しました

 日時:平成19年12月11日 14:30〜17:00
 場所:福岡大学工学部5号館3階536ゼミ室


第2回会議を開催しました

 日時:平成19年10月9日 14:00〜17:00
 場所:福岡大学工学部5号館3階536ゼミ室


第1回会議を開催しました

 日時:平成19年8月28日 15:00〜17:00
 場所:福岡大学工学部11号館B会議室
 ゲスト:飯島泰男・中村昇・佐々木貴信(秋田県立大学),吉田弥明(秋田県木材加工推進機構)
      軽部正彦(森林総合研究所),原田浩司(山佐木材)(順不同・敬称略)
 議題:●今後の木橋の展開について
      ・これまでの研究・取り組みを振り返って
      ・さらに普及させるためにはどうすればよいか
      ・今後取り組むべき課題 解決しがたい課題


「近代木橋を支える各種技術に関する研究分科会」委員の募集について

 KABSEでは過去6年間にわたり木橋に関する研究分科会が活動してきました。ここでは木橋の技術や施工に関する理解を深めつつ、コストや維持管理といった課題について議論を重ねてきました。そしてこのたび「近代木橋を支える各種技術に関する研究分科会」という名称で新たに活動を進めることになりました。新しい分科会では近代木橋を支えている各種の技術について調査し、その効果を検証し、それらをとりまとめて公表することにより今後の技術の発展に寄与することを目的とします。

 つきましては、この研究分科会の委員を募集いたします。なお委員は以下のいずれも満足される方とさせていただきます。
1)木橋に関する何らかの実務に携わった経験のある方
2)会議に積極的にご参加いただき、各研究課題にも積極的に取り組んでいただける方
3)KABSEの個人会員、もしくは今後加入していただける方
ただし九州在住である必要はありません。

 お申し込み・お問い合わせは下記までお願いいたします。
 なお第1回の会議は7月を予定しています。

福岡大学工学部 社会デザイン工学科   渡辺 浩





第1期(平成13-15年度)の活動 第2期(平成16-18年度)の活動