木橋資料館
用倉大橋
Yokura ohashi
広島県 三原市 (Mihara, Hiroshima)
→地図 (Map)
 県立中央森林公園サイクリングロードのシンボルです.橋長145m,最大支間77mは圧巻ですが,一般の斜張橋を見慣れている方にはずんぐりむっくりに見えるかもしれません.舗装面の割れは床版のたわみに起因するもので,木床版の舗装の難しさがうかがわれます.
pic01 pic02 pic03 pic04 pic05 pic06
所在地
Location
広島県三原市本郷町上北方/県立中央森林公園サイクリングロード
(34°26' 28''N / 132°56' 02''E)
形式
Type
木トラス補剛桁3径間連続斜張橋
Cable stayed bridge with timber truss girder
諸元
Dimension
橋長:145m, 支間:33+77+33m, 幅員:5m
Length:145m, Span:33+77+33m, Width:5m
用途・設計荷重
Service
自転車道・車道14t
Bicycle road, Road(14t)
事業主体
Project Sponsor
広島県
竣工
Completion Date
1992.10
使用材料
Material
ベイマツ集成材(m3), スギ集成材(m3), アカマツ集成材(m3)
Douglas fir, Japanese cedar, Pine
その他
Other Info
防腐-主構造:NaCu
高欄・地覆:NaZ
防腐-床版:クレオソート
アスファルト舗装
製作:三井木材工業
事業費:65000万円
福岡大学工学部社会デザイン工学科橋と耐震システム研究室 All Rights Reserved Vol. Counter