木橋資料館
赤沢自然休養林の木橋
Bridges in Akazawa Forest
長野県 上松町 (Agematsu, Nagano)
→地図 (Map)
 中央本線上松駅からクルマで30' ほどで赤沢自然休養林につきます。かつてはヒノキ等を伐出する国有林でしたが、木材需要の低迷に伴い日本初の自然休養林として整備されました。日本の森林浴発祥の地とも言われています。園路も木材を活用しながらよく整備されており気軽に森林浴を楽しむことができそうです。かつては縦横無尽に張りめぐらされていたであろう森林鉄道が観光鉄道として営業しています。。伊勢神宮への用材を供給する林地としても管理されており、由緒が書かれた立派な切り株もありました。
pic01
まずは入り口にある橋から
pic02 pic03
何とも豪快なつくりです
pic04
珍しく名前がついていますが
pic05
そのまま河原に下りてしまいました
pic06
自然石を用いた橋脚
pic07 pic08
一見普通の木橋ですが
pic09
・・・
pic10
主桁は皮付き丸太です
pic11
これは見たままの橋ですね
pic12
現役を引退した橋のようです
pic13 pic14
風格は抜群
pic15
この橋にも名前があります
pic16 pic17
古レールを使った橋です 何とも細い主桁
pic18
橋脚も細い
pic19
歩道にはこのような木道が整備されています
pic20
これなら森の奥へも足下を気にせずに行けますね
pic21
横から見ると主桁は鋼材です 高欄の固定方法にも注目
pic22
木道から木橋へ
pic23 pic24
このタイプの吊り橋なら他でも見られそうです
pic25 pic26 pic27
復活営業の森林鉄道の橋も立派に木橋
pic28
補修の跡がうかがえます
pic29 pic30
こんな列車が走っています
pic31
かなり下って上松駅近くにはこんな橋もありました・・・旧林鉄のもののようです
pic32
1985年に伐出された、左が伊勢神宮内宮、右が外宮用の御神木の切り株です。
所在地
Location
長野県木曽郡上松町大字小川/赤沢森林公園
(35°43' 51''N / 137°37' 38''E)
福岡大学工学部社会デザイン工学科橋と耐震システム研究室 All Rights Reserved Vol. Counter