木橋資料館
森吉山の木橋
Bridge in Moriyoshizan
秋田県 北秋田市 (Kitaakita, Akita)
→地図 (Map)
 森吉山県立自然公園内にある3つの木橋です。 一つ目は集成材の桁材を両橋台間に渡して並べ、PC鋼棒で横締めした橋です。 橋のたもとに落ちている構成部材は、横締めしていた鋼棒が吸水による木材の膨張で破断して脱落したものです。 ただしこの橋では途中にバットジョイントはないため、これがなくても安全性に問題はありません。 この環境に置かれた木橋の高含水率状態と木材の膨張力の強さをうかがい知ることができます。 二つ目はスギ角材を上下縁に、鋼トラスをウェブに配置した形式の橋です。 以前は別の形式の橋が架かっており、橋台はそれ用のものを流用しています。
pic31 pic32 pic33 pic34 pic35 pic36 pic37 pic38 pic21 pic22 pic23 pic24 pic25 pic26 pic27 pic28 pic28 pic11 pic12 pic13 pic14 pic15
所在地
Location
秋田県北秋田市森吉/森吉山県立自然公園/立川
(39°59' 13''N / 140°37' 06''E)
形式
Type
桁橋
Girder
用途・設計荷重
Service
歩道
Pedestrian
福岡大学工学部社会デザイン工学科橋と耐震システム研究室 All Rights Reserved Vol. Counter