木橋資料館
百目石橋
Hyakumeishi bashi
秋田県 大仙市 (Daisen, Akita)
→地図 (Map)
 鋼材をタイ材に用いたタイドアーチで,建築限界の関係から自立型のアーチリブを有しています.タイ材は床組の一部も兼ねており,プレストレス木床版であることから下面もすっきりしています.この付近は荒川銅山があったところで,往時は大変にぎわっていたそうですが,現在は人家もほとんどなく,植林や公園の整備などが進められています.
pic01 pic02 pic03 pic04
IT技術を生かした遠隔モニタリングシステムが導入されています.この写真ではプレストレス木床版の緊張力を計測するためのロードセルが見えます.
pic05
所在地
Location
秋田県大仙市協和荒川/荒川
(39°38' 16''N / 140°25' 17''E)
形式
Type
タイドアーチ Tied Arch
諸元
Dimension
橋長:20.9m, 支間:20m, 幅員:5m
Length:20.9m, Span:20m, Width:5m
用途・設計荷重
Service
車道(TL-25A)
Road(25t)
事業主体
Project Sponsor
秋田県
竣工
Completion Date
1999.3
使用材料
Material
スギ(54m3),ナラ(2m3),鋼材(16t)
Japanese cedar. oak, mils steel
福岡大学工学部社会デザイン工学科橋と耐震システム研究室 All Rights Reserved Vol. Counter