木橋資料館
ファーンクリークブリッジ
Fern Creek bridge
沖縄県 国頭村 (Kunigami, Okinawa)
→地図 (Map)
 米軍の演習場跡地を整備した公園の遊歩道に架けられた吊り橋です。この遊歩道は管理が素晴らしく、歩いていて気持ちよいものでした。気がつきにくいですが路面には根の保護と土砂流出防止のために木チップが敷かれています。簡単な橋や手すり材には現地発生材が使用されています。デッキ類は床桁等には耐久性の観点からプラスチック木材が使用されていますが、床材はリュウキュウマツの製材で、傷みやすい床版は自' で簡単に交換できるように配慮されています。沖縄の極めて厳しい環境条件の下でよりよい維持管理を志向した設計がなされ、またそれが実践されているという面で他の模範となる好例といえるでしょう。
pic01 pic02 pic03 pic04 pic05 pic06
遊歩道はさらに続きます
pic07
黄色く見えるのはプラスチック木材
pic08 pic09 pic10
所在地
Location
沖縄県国頭郡国頭村字安波/やんばる学びの森
(26°42' 57''N / 128°16' 14''E)
形式
Type
吊り床版橋
Suspended slab bridge
用途・設計荷重
Service
歩道
Pedestrian
事業主体
Project Sponsor
国頭村
福岡大学工学部社会デザイン工学科橋と耐震システム研究室 All Rights Reserved Vol. Counter